オススメWiMAXプロバイダ最安7社比較 家のネットはWiMAXがあれば速いし安いしOKって話

オススメWiMAXプロバイダ最安7社比較 家のネットはWiMAXがあれば速いし安いしOKって話

WiMAX

家のネットはWiMAXがあれば速いし安いしOKって話。おすすめWiMAXプロバイダ2社はこちら!

投稿日:

おすすめWiMAXプロバイダ2社へすぐ進む

こんにちは!モリヤマ @moriyamajun_com です。

みなさんは、家にネットは引いていますか?私は引いていますよ!

今回はこれから一人暮らしを考えている方や、お引っ越しを検討している方で、家でのネット環境はどうしようか迷っている方。

また、今家にネット環境はないんだけど、そろそろネットを引きたい!

と、考えている方向けのお話になります。

いやぶっちゃけ、WiMAXさえあれば家のネットは充分ですよ!

2019年3月7日更新

おすすめWiMAXプロバイダ2社へすぐ進む

広告

ぶっちゃけ、家のネットはWiMAX2+があれば充分!

もしあなたが、これから家にネットを引こうと考えているのなら、まず1番にWiMAX(ワイマックス)を検討してください。

あなたの家がWiMAX対応エリア内であれば、もう迷わずWiMAXにするべきです

え?なぜか、ですって?

だって、WiMAXが1個あれば、ネットは充分にまかなえるからですよ!

>おすすめWiMAXプロバイダ2社へ進む

光回線は料金が高い!

光回線は、速度は超速いし通信は安定していますが、月々の料金が高いです。

ざっくりですが、月々に平均して5,000~6,000円ほどの料金がかかります。

さらに、プロバイダ料金は別途(もしくは込み)となります。

>おすすめWiMAXプロバイダ2社へ進む

WiMAXは料金が安い!

WiMAXは月々の料金は安いです。

それがWiMAXだと月あたり平均3,000~4,000円台でネットを使うことができます。

さらにWiMAXはプロバイダ料金は込みになります。(=追加費用はかからないということ)

料金

光回線の料金:5~6,000円台/月(+プロバイダ料金)

WiMAXの料金:3~4,000円台/月(プロバイダ料金込み)

>おすすめWiMAXプロバイダ2社へ進む

光回線は工事までえらく待たされる!

WiMAXは工事不要で、ルーターが届けばすぐにネットを使うことができますが、これが光などの固定回線だとそうはいきません。

工事開始まで早くて1ヶ月ほど、遅ければ2~3ヶ月待たされることになります。

いや、これ本当にそうなのよ。

そんなに待っていられない!という方には、即日使えるWiMAXがいいのです。

>おすすめWiMAXプロバイダ2社へ進む

WiMAXは工事不要ですぐ繋がる、ネットがすぐ使える!

WiMAXは、契約すればすぐに自宅にWiMAXのルーターが郵送されてきます。基本的には即日配送です。

(プロバイダによっては3日~1週間程度で配送)

WiMAXのルーターさえ手に入れば、すぐにネットを使うことができます。

即日利用可能なネット、それがWiMAXです。

>おすすめWiMAXプロバイダ2社へ進む

WiMAXは店頭受け取りも可能!

「郵送も待てない」というセッカチさん(笑)には、プロバイダにもよりますが、店頭までWiMAXルーターを取りにいくこともできますよ。

店頭受け取りも選べて、3年プランなら最安級のおすすめWiMAXプロバイダは>Broad WiMAX

>おすすめWiMAXプロバイダ2社へ進む

WiMAX2+の特徴

WiMAX2+の通信速度

現在のWiMAXは、WiMAX2+(ワイマックスツープラス)という方式になっています。

通信速度:下り最大440Mbps

速度制限:制限あり(3日間10GB以上使用で、概ね1Mbpsに制限)

※実質ほぼ無制限で利用することができます(説明は後述)

>おすすめWiMAXプロバイダ2社へ進む

WiMAXは独自の電波を使用した高速通信!自宅でも充分に使える速度が出る

WiMAX2+は、独自の電波を使用した高速通信回線です。通信速度は、下りで最大440Mbpsでます。(一部エリアでは下り最大1Gbpsも可能)

WiMAXを提供するUQコミュニケーションズの親会社は、auでおなじみのKDDIですが、WiMAXはauとは異なる独自の通信網を使用しています。

ドコモ・au・ソフトバンクなどの3大キャリアよりも圧倒的に速い高速通信で、インターネットを充分に楽しむことができるのです。

>おすすめWiMAXプロバイダ2社へ進む

WiMAXは実質無制限に使える

WiMAX2+は3日間で10GB以上使うと通信速度制限がかかります。

逆に言えば、WiMAXは3日間で10GBも使えるのです。これは、余程でもない限りはそんなに通信し続けることはない数値になると思います。

仮に3日間で10GBを超えてしまったとしてもWiMAXの通信制限は概ね1Mbpsまで下げられてしまいますが、YouTubeなどの動画であっても普通に閲覧できるという、とても優しい速度制限になります。

これがキャリアのスマホやLTEのWi-Fiの通信制限なら、まるで使い物にならない程の遅い通信速度になってしまいます。WiMAXはそこまでならないということです。

1Mbpsなら、少し遅いなと感じる程度でしょうから、もしかしたら制限がかけられていることすら気が付かないかもしれません。

さらに1日ほど待てば、すぐに通信制限は解除となり、通常の高速通信に戻ります。

WiMAXには通信速度制限はありますが、使いものにならないほどの低速になるという訳ではないので、実質無制限で使える言っても良いでしょう。

>おすすめWiMAXプロバイダ2社へ進む

WiMAXは外にも持ち運びができる

WiMAXは電波を使用したルーターなので、ルーターごと外に持ち出せば、外出先でも使用することができます。

逆に、自宅設置タイプの据え置き型のWiMAXルーターも、最近では人気となっています。

>おすすめWiMAXプロバイダ2社へ進む

WiMAXは何台でも繋げる

WiMAXは、パソコン・スマホ・タブレットなど、端末にもよりますが10台程の同時接続が可能です。

当然ですが、接続すればするほどその分1台あたりの速度は遅くなります。

より快適にネットを使うのなら、2~3台程度の接続にとどめておくほうが良いでしょう。

>おすすめWiMAXプロバイダ2社へ進む

WiMAX各社で料金が違うのはなぜ?

さらに面白いのは、WiMAXはプロバイダ各社によって料金が異なるという点です。

プロバイダによっては初月から数ヶ月間は、さらに料金を下げるなどしています。

また高額なキャッシュバックを用意しているプロバイダもあります。

ようするにWiMAX取扱各社で競争しているということなんですね。

なので、ユーザーの意思で「ここのWiMAXは良さそうだな」とか「ここは料金が安そうだから契約しよう」と、選ぶことができます。

>おすすめWiMAXプロバイダ2社へ進む

プロバイダによって通信の質や速度は違うの?全部同じUQ品質だから安心!

どのプロバイダを選んでも通信自体はUQのWiMAXそのものなので、プロバイダによって、通信品質や速度が変わったりすることはありません。

どうせ選ぶなら料金的に安いところが良い、という選択もアリですよね。

私ですか?はい、品質や速度が変わらないのであれば、やはり安いところを選びたいです!(笑)

いや、みなさんそうなんじゃないですか?

>おすすめWiMAXプロバイダ2社へ進む

WiMAX2+は3年プランが主流!

WiMAX2+は、現在では3年プランが主流となっています。(プロバイダによっては2年プランも選べます)

3年プランの特徴としては、WiMAX電波が弱くなった時に、auのLTEに切り替える高速ワイドエリアの「LTEオプション」(1,005円/月)が無料で使用できます。

>おすすめWiMAXプロバイダ2社へ進む

おすすめWiMAXプロバイダ2社

キャッシュバックありと、キャッシュバックなしの2パターンで紹介いたします。

最安級 店頭受取可能、さらに不具合が生じた際に安心な「いつでも解約サポート」と充実の、業界最安級WiMAXはこちら:Broad WiMAX

Broad WiMAXは、初月から最大3ヶ月間2,726円/月(3ヶ月目以降は3,411円/月、25ヶ月目以降4,011円/月)で利用できるWiMAXプロバイダです。

またネットで申込後、店頭受け取りもできますので、すぐにネットを使いたい方には最適です。(渋谷、秋葉原、大宮、梅田センター)

また、通信速度などで満足できなかった・引っ越しして電波が悪くなってしまった等不具合が発生した場合、違約金負担なしで、他のインターネット回線へ乗り換えができる「いつでも解約サポート」の利用ができます。(Broad WiMAX紹介のネット回線に限ります)

こういった解約サービスが充実しているプロバイダは、通信業界の中でもなかなかありませんので、Broad WiMAXはユーザーが安心して利用ができる、おすすめWiMAXプロバイダとなります。

Broad WiMAX
ギガ放題プラン
(3年)
利用開始月 2,726円/月
(日割り料金)
1~2ヶ月目 2,726円/月
3~24ヶ月目 3,411円/月
25ヶ月目以降 4,011円/月
契約満了までの
合計利用料金
(初期費用等含まず)
128,626円
(+利用開始月
の日割り料金)
【別途費用等】
初期費用・
利用期間・
解除料
契約事務手数用:3,000円
契約期間:3年・自動更新
契約解除料:
12ヶ月以内19,000円
13~24ヶ月以内14,000円
26ヶ月目以降9,500円
更新月は0円
キャンペーン/
特徴
申込後、店頭受け取りができる
「いつでも解約サポート」利用可能

※表記価格は全て税抜きです。別途消費税が加算されます。

Broad WiMax

キャッシュバックあり 9ヶ月目にもらえるキャッシュバックが魅力な:@nifty WiMAX 2+

Nifty WiMax

@nifty WiMAX 2+は早期キャッシュバックがもらえるWiMAXプロバイダです。

他社であれば、受け取るまでに1年程度待たされるキャッシュバックですが、@nifty であれば利用開始後、9ヶ月目に振り込まれます。※所定の手続きが必要となります。

「キャッシュバックをもらうのに1年も待てない!」「キャッシュバックを少しでも早く受け取りたい!」という方には、@nifty WiMAX 2+をオススメします!

@nifty WiMAX2+
Flat 3年 ギガ放題
利用登録月 0円
2~3ヶ月目 3,240円/月
4ヶ月目以降 4,100円/月
契約満了までの
合計利用料金
(初期費用等含まず)
141,780円
キャッシュバック 30,100円
(期間:2019/3/1~2019/3/31)
キャッシュバック
受け取り後の
合計利用金額
(初期費用等含まず)
111,680円
【別途費用等】
初期費用・
利用期間・
解除料
@nifty基本料金:250円/月
※他の@nifty接続サービス利用の場合は不要
登録手数用:3,000円
契約期間:3年・自動更新
契約解除料:
12ヶ月以内19,000円
13~24ヶ月以内14,000円
26ヶ月目以降9,500円
更新月は0円

※表記価格は全て税抜きです。別途消費税が加算されます。

@nifty WiMax

WiMAX2+のプランは「ギガ放題」一択!途中でプラン変更も可

WiMAX2+のプランはデータ量上限なしの「ギガ放題」と、月間7GBまでの「通常プラン(ライトプラン)」があります。

通常プランはギガ放題よりも月々の料金は少し安めとなっていますが、月間7GBまでしか使用することはできません。

折角WiMAXを契約してネットを楽しもうというのに、月に7GBでは心もとないです。

ここは余程の理由でもない限りはギガ放題を選ぶべきでしょう。WiMAXを契約する方の殆どはギガ放題を選んでいます。私もそっちにします。

ですがもし、実際使ってみたけどそれほど多くの通信は必要ないということでなれば、ギガ放題から通常プランのプラン切り替えはどのプロバイダでも可能です。

逆にやっぱりギガ放題のほうがいい!という場合でも、通常プランからギガ放題にプラン変更することができます。

>おすすめWiMAXプロバイダ2社へ戻る

WiMAXの注意点

WiMAXの注意点その1:最低利用期間と解約手数料(縛りと違約金)あり、さらに自動更新も

WiMAXの注意点としては、最低利用期間と解約手数料が発生するという点です。

最低利用期間は基本的には3年間(または2年間)で、解約手数料は9,500~19,000円です。(解約時期により異なる)

さらに自動更新の為、更新月を過ぎてしまうとまた次回更新月までに解約をすると、解約手数料が発生します。

ですが、更新月の解約は解除手数料はかかりません

この辺の縛りや違約金の仕組みやルールとしては、ドコモ・au・ソフトバンクのキャリアと似ていますね。

>おすすめWiMAXプロバイダ2社へ戻る

WiMAXの注意点その2:WiMAXエリア圏外ではWiMAXは利用できない

WiMAXは電波を使った通信ですので、WiMAXエリア内でなければ使用することはできません

主要都市であればほぼ使えるWiMAXですが、地方や山岳地帯ではまだエリア外のところもあります。

今後順次エリアを拡大していくようですが、申し込み前に主に使う場所(自宅)ではWiMAXが利用可能なのかどうかは、必ずピンポイント確認(住所詳細入力)をしましょう。

WiMAXエリア確認

>おすすめWiMAXプロバイダ2社へ戻る

WiMAXの注意点その3:WiMAXエリア内であっても室内では電波が届かないこともある

注意点としてはWiMAXエリア内であっても、WiMAXルーターを設置する場所によってはWiMAXの電波を拾いにくいなどの不具合が生じることがあります

これは建物の構造や、設置する階にもよります。

自宅で利用する場合電波が1本でも立てば問題なく使えますが、WiMAX圏外となってしまうと通信はできなりネットは使えなくなります。

WiMAXからWiMAX2+になり、室内使いの面ではかなり強化されてはいますが、WiMAXを契約する上での最大の注意点はやはりコレです。

>おすすめWiMAXプロバイダ2社へ戻る

不安に思ったら15日間WiMAXを無料で試してみることができる!

もし自宅での電波の入り具合が気になるなら、本家のUQなら「Try WiMAXレンタル」という制度を利用できます。

これは15日間無料でWiMAXをお試しすることができる素晴らしいレンタル制度です。

まずお試しでWiMAXを使ってみることができるので、少しでも不安に思ったらまずはそちらでお試しをして、問題なくWiMAXの電波を拾うようでしたら本契約に進みましょう。

まずはWiMAX2+が問題なく使えるのかどうかが重要ですからね。

>おすすめWiMAXプロバイダ2社へ戻る

まとめ

WiMAXで安く快適にネットをする青年の手

WiMAXで安く・快適なネットを楽しもう!

WiMAXは、こんな方にオススメいたします。

・ネットをすぐに使い始めたい方(光などの固定回線の工事は待てない方)

・引っ越し先のネットをどうしようか検討中の方

・高速通信でネットを楽しみたい方

・家だけでなく外でもネットを楽しみたい方

・月々のネット料金を安くおさえたい方

WiMAXはこんな注意点があります。

・3年縛りと違約金あり

・場所によっては電波が入りにくいこともある

・3日間10GB以上使えば通信制限あり(でも、実質は無制限)

光回線はもちろん魅力的ですが、月々の料金は高いです。さらに、申し込んでから工事の開始まで相当待たされます。

ぶっちゃけ実家や持ち家ならともかく、賃貸住宅であれば固定回線の工事を自前で行うのは、無駄まではいいませんが、かなり損をします。

だってその部屋を引き払うとなれば、ネットの工事代はこっちで払ったけど、大概「ネット回線はそのまま置いてもらって大丈夫ですよ」と言われますもん。

だれが工事代払ったと思ってるねん!いやホンマにコレ何回失敗したか・・・

WiMAXであれば工事代は不要ですぐにネットが使えるし、もし引っ越しをするとなっても、引き続きエリア内であれば利用できるので、そういった心配はありません。

ということで、これから一人暮らしをしようとしている方。単身でお住いの方。

もちろんご家庭でも安く・快適にネットを楽しみたいのであれば、WiMAXは最有力候補としてオススメしておきますよ!

WiMAXを賢く使って、快適なネット生活を送ってくださいね!

もう一度、おすすめWiMAXプロバイダ2社を見る

もう一度、最初からWiMAXについて知る

広告とおすすめ関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モリヤマジュンドットコム

モリヤマジュンドットコム

格安シムやWiMAX・固定回線などについて紹介しています。基本的に好きなことや良いと思ったことをなんでも書く場所です。別でメディア運営もしております。どうぞよろしくお願い致します。

イチオシの記事はコチラ!

iPhoneX,8,8Plusが使える格安SIMオススメ6選!一番トクする新型iPhoneを格安運用・購入する方法 1

みなさんこんにちは!モリヤマ @moriyamajun_com です。 iPhoneの新機種、iPhone XR(アイフォーン・テンアール)、iPhone XS(アイフォーン・テンエス)が発売されまし …

2

みなさんこんにちは!モリヤマ @moriyamajun_com です。 「auひかり×BIGLOBE」を展開しているKDDIの代理店が、ちょっとエゲツないキャンペーンを展開しているのでご紹介します。 …

オススメWiMAXプロバイダ最安7社比較 家のネットはWiMAXがあれば速いし安いしOKって話 3

>おすすめWiMAXプロバイダ2社へすぐ進む こんにちは!モリヤマ @moriyamajun_com です。 みなさんは、家にネットは引いていますか?私は引いていますよ! 今回はこれから一人暮らしを考 …

4

みなさんこんにちは!モリヤマ @moriyamajun_com です。 WordPressでブログ運営をやっていく上で必須なのは「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」です。 以前から「サーバーはどこを …

5

みなさんこんにちは!モリヤマ @moriyamajun_com です。 突然ですがあなたは香水をつけていますか?私はつけていますよ。   広告 香水つけまくりの勘違い男はNG! 香水って結構 …

-WiMAX
-, , ,

Copyright© モリヤマジュンドットコム , 2019 All Rights Reserved.