レンタルサーバー ブログ運営法 Wordpress

初心者の為のレンタルサーバー選び!WordPress動かすならエックスサーバーかmixhost(ミックスホスト)がエエよ

更新日:

みなさんこんにちは!モリヤマ @moriyamajun_com です。

WordPressでブログ運営をやっていく上で必須なのは「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」です。

以前から「サーバーはどこを選べばいいですか?」と聞かれることがあったので、聞かれたら都度お話はしていたんですけど、折角だからレンタルサーバーのことを記事に書こうと思いつつ、だいぶ放置していました。

今回は私が今使っているサーバーについて紹介します。

またかつてレンタルサーバーで失敗した事例なども加えて、サーバー選びのポイントやコツについて解説していきます。

 

スポンサーリンク

私が今使っているサーバーはエックスサーバーとmixhost(ミックスホスト)

現在私がメインで使っているレンタルサーバーは2社・2ブランドです。

エックスサーバー株式会社の「エックスサーバー」と、アズポケット株式会社の「mixhost(ミックスホスト)」になります。

 

低料金で高速表示、独自SSL無料でメルマガも使えるエックスサーバー(XSERVER)は、Wordpressを運用するならまず選んで間違いのない信頼のレンタルサーバー

エックスサーバー

エックスサーバーHPより

WordPressをする際にレンタルサーバーを借りるなら、エックスサーバー(XSERVER)を選んでおけばまず間違いはないです

私もメインサイトはエックスサーバーで動かしています。

エックスサーバーの料金は月1,000円程度~と低料金で、かつサイトの表示がめちゃくちゃ速いのが特徴です。

サイトの表示が遅いとユーザーはイライラしてすぐに離脱してしまいますから、表示速度が速いというのはサイト運営者にとっては大変頼もしい味方になります。

それとサイトに独自SSL(https)を導入するのも無料でできます。これは以前にも記事にしている通りです。

WordpressにSSLを導入しhttps化!私にもできためっちゃカンタンな方法(エックスサーバー)
WordPressにSSLを導入しhttps化!私にもできためっちゃカンタンな方法(エックスサーバー)

モリヤマジュンドットコムのサイトにSSLを導入し https化しました(だから何?って言わないで) https://t.co/mu18guwE03 pic.twitter.com/bZDjBnOCHb …

続きを見る

独自SSLの導入はちょっとややこしいけど、WordpressプラグインのReally Simple SSLを入れたらもう楽勝です。

URLがhttpsというだけでサイトの信頼や信用度はググッと上がりますから、特に事情がない限りは独自SSLを導入してhttps化してしまいましょう。エックスサーバーならカンタンにできます。

あと地味にメルマガスタンドを無料で使うことができます。私はメインサイトのメルマガはエックスサーバーから配信しています。

ただメルマガについてはそれほど高機能ではないので、ステップメールなど本格的にメルマガで集客したい人は有料のメルマガスタンド(オレンジメールなど)を選んだほうがいいでしょう。

私の場合はコアなファンに向けてのブログ更新のお知らせやイベントのお知らせなどの目的でメルマガを使っています。その程度なら全然使えるので重宝しています。

WordPressを使っている人の殆どはエックスサーバーを使ってるんじゃないかな?と思います。利用者数も運用サイトもダントツ多いのがエックスサーバーで、信頼と実績がありますね。

エックスサーバーについては悪い評判は殆ど聞かないんですよね。私も使っていて不便に感じたことや不満に思ったことは一度もありません。

あ、一回だけ。年間利用料金の更新手続きがうまくできておらず、サイトが凍結寸前になったことはありました。これはコワイ!

支払い方法については自動更新を選んでおけばまずそういったトラブルはありませんが、気をつけたい点といえばそこぐらいでしょうか。

エックスサーバー

 

高速チューンナップした次世代SSL(HTTP/2)を標準搭載!サーバーのポテンシャルを最大限引き出すプロ集団が運営するmixhost(ミックスホスト)はホンマに凄いので超オススメ!

mixhost

mixhostホームページより

そして、もうひとつオススメしたいのはmixhost(ミックスホスト)というレンタルサーバーです。

私はこのサイトを含むサブサイトをmixhostで運営しています。

mixhostはまだ参入したばかりの新しいレンタルサーバーですが、ココめっちゃエエです!mixhostの登場により、エックスサーバー1強の時代は終わったと言っても過言ではありません

まず利用料金ですが月500円程度~です。高速表示の次世代独自SSL(HTTP/2)に完全対応。これはもちろん無料で利用することができます。

独自でチューンナップしたLiteSpeedCacheも搭載。サイトが重くなると言われる独自SSLでもバリバリ動くというめっちゃ凄いサーバーです。

mixhostの社長曰く、サイトがバズった時の急激な負荷にもビクともしない設計になっているとのこと。頼もしい存在です。

まだ記事には書いてないんですけど、mixhostの独自SSL(HTTP/2)化はエックスサーバーよりもカンタンにできます。

ただ、エックスサーバーなどで既にhttps化しているサイトをmixhostに移転させる時には、一度httpに戻さないと移転ができないので、そこは注意が必要です。

このサイトはその手順(httpsをhttpに一旦戻してmixhostに移転させてからHTTP/2化)でエックスサーバーからmixhostに移転しましたが、サーバー移転中は検索エンジンから記事に入るとエラーになったので結構ハラハラしました。手順が多くて時間もかかったし。

本当はメインサイトもmixhostに移転させたかったのですが、既にhttps化させているのでエックスサーバーから動かしていません。

というか、動かせません。一時的なエラーでSEO評価が変動するのも怖いので。

ですが新規でサイトを作る、あるいはhttpのサイトをmixhostに移転させてからhttps(HTTP/2)にするのはカンタンにできます。エラーにもなりません。(この場合もWordpressプラグインのReally Simple SSLを使った方がカンタンです)

mixhostでももちろん独自SSLなし(http)で運営することも可能ですが、まぁ信頼度という点では独自SSLにした方が絶対にいいので、特別事情がなければmixhostの超高速な独自SSL(HTTP/2)を導入してバリバリ動かしちゃいましょう。

それと、強調することではないですが、mixhostではアダルトサイトの運営もOKとなっています。(エックスサーバーはアダルトNG)

でね。mixhostの好きな点は、社長がめっちゃいい人ってことです(笑)。いやコレはホンマよ!

とあるセミナーで2回ほど一緒に飲んだことがあるんですけど、まぁ丁寧だし熱意があるし。

なんかね、めっちゃ真面目なサーバーヲタって感じの方なんです。サーバーについては超プロフェッショナルです。サーバーのポテンシャルを最大限引き出してますー!って意気込みがビシビシ伝わるの。そして、とにかく人柄が素敵。

mixhostはサポートも丁寧ですし、たとえ障害が発生しても迅速に復旧作業に取り掛かり、さらに状況を逐一メールでお知らせしてくれる点も評価に値する点です。隠し事をしない会社は信用できます。

とある方が「恋に落ちるサーバー」とキャッチコピーをつけておられましたが、これは本当ですね。mixhost大好きよ。

これからWordpressを導入する初心者の人や、レンタルサーバーの移転を考えている人はmixhostを超オススメしておきます。

MixHost

 

スポンサーリンク

サーバー選びは適当にやったらダメ!後悔するから最初からエエやつを借りよう

私はかつてSo-net、livedoor、アメブロなどいくつかのレンタルブログを使っていました。これらのレンタルブログは操作はカンタンだし、特に特別な知識がなくても運営することは可能です。

かたやWordpressの運営は、ある程度の知識をつけたり勉強をする必要があります。私はWordpressを導入する!って時には独学(というか勢い)でダーッとやってしまったので、まぁ色んな失敗をしました。

後から失敗だった!と気づくんですけどね(笑)

その中のひとつがレンタルサーバー選びです。

まぁ、適当に選んだんですよね。「レンサバなんてどこも一緒でしょ?」と(笑)

これはとんでもない過ちでした。

ドコとは言わないけど、ドメインと一緒にサーバーも申し込んじゃったというヤツです。

使えないわけじゃないけど、とにかくサイトの表示がめちゃくちゃ遅かったんです!イライラするぐらいに遅かった。

これはサイト運営にとっては致命的です。なので表示速度が速いと評判のエックスサーバーに移転しました。

この移転がねぇ、まためっちゃ大変やったんですよ。最初に選んだサーバーは「他社に移転させる」のを前提に作らえていないから、機能そのものがないの!これマジやで!

当時初心者だった私はもう泣きそうでした。ググりまくって裏技みたいなのをいっぱい駆使してなんどか移転することができました。全てのサイトの移転が完了した時には2週間は費やしていたかなぁ。あの時はしんどかったなぁ。

ただ移転について勉強できたし、実際にサーバー移転の経験ができたのは良かったんですけどね。

エックスサーバーからmixhostにいくつかのサイトを移転させましたけど、本当にカンタンだったなぁ。(逆はまだない)

でも、サーバーによっては移転させるだけでも相当骨が折れるものがあるので、やはりレンタルサーバー選びは慎重にやったほうがいいのです。

今回紹介したエックスサーバーやmixhostは、そういった点でも優れているので本当に使いやすいですよ。

コントロールパネルが使いやすい!ってのもエックスサーバーやmixhostは該当します。これね、コンパネが使いにくいサーバーはホンマにアカンよ。

 

まとめ:ブログに記事を書いていくことを最優先にさせなければ、サイト自体の成長はありえません。だからサーバー選びは大切よ!

ダメダメなレンタルサーバーを借りてしまった為に、費やす時間や費用ってのは本当に無駄になってしまうので、ぜひ最初からエエサーバーを選ぶようにしてくださいね。

初心者の人はよくわからないと思うけど、今使っている人が「このレンサバがいいよ!」っていう所を借りるようにすればいいかなと思います。

私が実際に今使っていて、オススメするエエレンタルサーバーは、「エックスサーバー」と「mixhost」です。この2社は本当に間違いないですよ。

エエサーバーを借りることで記事執筆に集中ができ、ブログをバリバリ運営できるようになります。

それでは、今回はこのぐらいにしておきますね!バイバイ!

 

エックスサーバー

MixHost

スポンサーリンク

関連記事と広告

この記事を書いた人

モリヤマジュンドットコム
ここじゃない別な場所メディア運営をしています。ここでは世の中にある便利なグッズやアイテムの紹介ほかWordpressやブログの書き方についてもちょこっと話ます。基本的に好きなことやエエなと思ったことをなんでも書く場所です。どうぞよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterで モリヤマジュン.com をフォロー!

シェア!

イチオシの記事はコチラ!

iPhoneX,8,8Plusは格安SIMで使おう!一番トクする新型iPhoneを格安運用・購入する方法 1

みなさんこんにちは!モリヤマ @moriyamajun_com です。 iPhoneの新機種、iPhone X(アイフォーン・テン)、iPhone 8、iPhone 8 Plusの3機種が発表されまし …

iPhone7に乗り換えるなら狙い目!「U-mobile for iPhone」は手厚い端末保証が魅力の格安SIMプラン 2

みなさんこんにちは!モリヤマ @moriyamajun_com です。 新型iPhone、iPhoneX(テン)、iPhone8、iPhone8Plusが発表されたことにより、iPhone7、7Plu …

ぶっちゃけ、WiMAXがひとつあれば家のネットはそれだけで充分って話 3

みなさんこんにちは!モリヤマ @moriyamajun_com です。 みなさんは家にネットは引いていますか?私は引いていますよ! 今回はこれから一人暮らしを考えている人や、引っ越しを検討している人で …

4

みなさんこんにちは!モリヤマ @moriyamajun_com です。 WordPressでブログ運営をやっていく上で必須なのは「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」です。 以前から「サーバーはどこを …

5

みなさんこんにちは!モリヤマ @moriyamajun_com です。 ソフトバンクのiPhoneユーザーに朗報です! 遂にソフトバンク回線の格安SIM「U-mobile S」が登場しました! &nb …

肩こり解消!肩甲骨まわりをグリグリほぐしてくれるsoft stone backが良さげでオシャレ 6

みなさんこんにちは!モリヤマ @moriyamajun_com です。 私は肩こりに悩んでもうウン十年たちます。実は子どもの頃からめっちゃ肩こりで、肩こりとの付き合いは相当長いです。   肩 …

セキュリティ面に優れたTrustBagをオススメしたい 7

みなさんこんにちは!モリヤマ @moriyamajun_com です。 私は時々海外旅行へ行くのですが、その時にいつもどうしようかな?と思うことがあります。   スポンサーリンク もくじ1 …

-レンタルサーバー, ブログ運営法, Wordpress
-, , , , , , , ,

Copyright© モリヤマジュンドットコム , 2017 All Rights Reserved.